飛ばせるアドレスをつくろう

10時から2時までのスイングで十分! それ以上だと飛距離ロスのリスクがあります ドライバー ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

上体の前傾角度をフォローまでキープできれば、スイング軌道が安定します スイングの再現性を高 ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

フィニッシュがビシッと決まるかどうかでスイングの良し悪しが分かります フィニッシュはスイン ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

内側にひねりながら伸ばしていくのがフォロースルーでの右腕の使い方です 右手首は、インパクト ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

ゴルフスイングは下半身がリードします。当然、インパクトでは左腰が少し先行した形になるのが正 ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

トップは「第2のアドレス」といわれるほどの重要ポイントです! 「第2のアドレス」と呼ばれる ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

ダウンスイングの合言葉は「下半身リード」 左ひざからスタートし、そのあと右腕をリリースしよ ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

両腕と体がマッチすると、美しいバックスイングになります 飛ばせるバックスイングをつくるには ...

ドライバーの飛距離upを叶えるスイング

おへそをいったん左に向ければ、反動でテークバックをスムーズに開始できますよ。 アドレスで静 ...

飛ばせるアドレスをつくろう

太ももとグリップエンドの間に握りこぶしが1個半~2個入るくらいが正解です。 アドレスしたと ...